二週続けての記録的な大雪

二週続けての記録的な大雪

2月は一年で一番雪が多いとは言われていますが、
これほどまでの大雪はかつて経験したことがありません。
しかも2週続けてというのは歴史に残ることではないでしょうか。

 

朝起きて外を見て驚きました。
なんと60センチも積もっていたのです。
しかも先週よりも今週の雪の方が水分を含んだ重い雪でした。
そのため雪かきも大変でしたし、思わぬ被害が生じました。

 

自宅のアルミ製のカーポートが雪の重みで傾いてしまいました。
屋根の雪を降ろして支える柱を調節したらなんとか元には戻りましたが、
近所の家などは屋根そのものが破れるという被害があったところも何件かありました。

 

考えてみれば、雪国ではアルミ製のカーポートは使用していません。
雪の量に対して耐久性の保証ができないからです。

 

でも関東ではカーポートの大多数はアルミ製のものを使用します。
これほどの大雪など予測できませんから無理もありません。
ということは、今回の雪は、雪国並みということになります。

 

東京は少しの雪でもライフラインがストップします。
雪国なら除雪車がありますが、東京ではそんなものはありませんから、即、流通に影響が出ます。
雪の後に買い物に行くと、どこのお店も品薄になります。
それはもうしばらく続くと思います。

 

今日は一日雪かきに追われま、慣れない雪かきで腰が痛くなりました。
頑張った甲斐あって歩く場所はなんとか作ったものの、
車が通れるまでの雪は片付けるほどには至りませんでした。
早く今の雪が溶けて、元の生活に戻ることを願っています。